Scroll
フォローする

【OZO3】FBデータ出力、仕訳データ転送(出力)済みの仕訳を修正し、再出力するには?

更新日

仕訳データ転送(出力)済みの仕訳を修正するには、

 ①振替伝票の発行、②支払締処理の取消

の順に操作が必要です。

上記2点を行った後は、通常通りの操作にて再出力可能です。

操作手順(振替伝票発行)
  1. [経費管理] - [仕訳管理] - [振替仕訳登録] にて、該当の仕訳伝票を検索します。(伝票日付、仕訳登録状況=登録済は、最低限指定していただくことにより検索し易くなります。)
  2. 検索結果が一覧に表示されますので、該当の仕訳伝票の右端「発行」ボタンをクリックします。
  3. 振替仕訳の登録画面に遷移しますので、内容を確認後、「登録」ボタンをクリックします。
  4. 以上の操作により該当の仕訳伝票の振替伝票発行が完了しました。(該当仕訳の相殺が完了しました。)
操作手順(支払締処理の取消)
  1. [経費管理] - [支払管理] - [支払一覧] にて該当の支払明細を検索します。(支払日、締状況=処理済は、最低限指定していただくことにより検索し易くなります。)
  2. 検索結果が一覧表示されますので、該当の仕訳明細の「支払No」をクリックします。
  3. 仕訳明細の詳細画面に遷移しますので、「締取消」ボタンをクリックします。
  4. 以上の操作により、該当の支払明細の締処理の取消が完了しました。
補足情報
▼ マニュアル記載箇所 ▼
「ManageOZO3 経費管理 操作マニュアル」
 4 支払管理 機能説明
  4.1 支払一覧
 6 仕訳管理 機能説明
  6.3 振替仕訳登録
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk