Scroll
フォローする

日報登録や日報申請時に「就業計算に失敗しました。再計算しますか?」と表示される事がある

更新日
InternetExplorerのオートコンプリート機能を利用して日報登録または日報申請すると、就業計算がされないことがあります。
発生対象の環境、バージョン情報、条件等
  • 勤怠管理を利用している
  • InternetExplorerでオートコンプリート機能を利用している
オートコンプリート機能について

キーボードからの入力を補助する機能の一つで、過去の入力履歴を参照して次の入力内容を予想して表示するWebブラウザの機能です。
 

詳細

InternetExplorerでオートコンプリート機能を利用して出勤退出等の時刻を登録すると、
「就業計算に失敗しました。再計算しますか?」というメッセージが表示されます。
「OK」を押下すると出勤時間は計算されますが、総労働時間は表示されません。

回避策

時刻を手入力して頂く(オートコンプリート機能で表示された時刻から、出勤退出等の時刻を利用しない)
※オートコンプリート機能をオフにする必要はありません

今後の対応

今後のバージョンにて対応予定となっております。

管理番号
  • 管理番号:21468

 

補足情報
 就業計算結果について
日報上または日報申請上で総労働時間の表示が「0:00」の場合も、勤務表上で総労働時間が表示されている場合は、総労働の集計はされています。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk