Scroll
フォローする

【OZO】パソコン固有の技術調査を行う手順(Internet Explorer)

更新日

あるパソコンでは再現し、他のパソコンでは同じ操作を行っても再現できない等特定の機器に依存する現象を調査する手順書です。
この調査手順はInternet Explorer限定です。

1.Internet Explorer起動し、ManageOZOを開きます。
2.調査の準備を行います。

(1)「歯車」アイコン→「F12 開発者ツール」を選択します。

(2)「ネットワーク」タブを開き、「キャプチャの開始」ボタンをクリックします。

3.現象の再現を行います。

問題を再現させる操作を行います。

※ヘルプデスク担当者より操作案内がある場合は、案内に従ってください。

4.調査データを保存します。

(1)「キャプチャの停止」ボタンをクリックします。

(2)「保存」ボタンをクリックします。

(3)名前を付けて保存ダイアログが表示されますので、「NetworkData.xml」ファイルを保存します。

5.調査ファイル「NetworkData.xml」をヘルプデスク担当者へ送付します。

ファイルサイズが大きくなりますので、ZIP形式に圧縮後お問合せメールに添付してお送りください。

補足情報
 本記事の画像について
画面ショットやメニュー名はInternet Explorer 10を元に作成しています。
他のブラウザバージョンでは表示や名称が異なる事があります。
注意点
 調査ファイルについて
調査ファイル「NetworkData.xml」にはその性質上、
ユーザーIDや操作行った画面内の諸情報(出退勤のデータ、経費の申請金額など)を含みます。
ファイルの保管・送付にご注意ください。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk