Scroll
フォローする

【OZO】[連絡帳]アプリケーションのメッセージ削除について

更新日

[連絡帳]アプリケーションのメッセージ削除は、付与されている権限ごとに削除可能な範囲が定義されています。

閲覧権限を付与されているユーザー

 自分宛に送信されたメッセージのみ削除することが可能です。

 ■自分宛に送信されたメッセージの削除
  [受信メッセージ]画面で対象メッセージを開き、「削除」ボタンをクリックすると以下のメッセージが表示されます。
  <メッセージ内容>
   『受信メッセージを削除します。よろしいですか?』

  『OK』をクリックすると、自分の[受信メッセージ]画面から対象メッセージが削除されます。
 

登録権限を付与されているユーザー

 自分宛に送信されたメッセージの削除と自分が登録したメッセージを削除することが可能です。

 ■自分宛に送信されたメッセージの削除
  [受信メッセージ]画面で対象メッセージを開き、「削除」ボタンをクリックすると以下のメッセージが表示されます。
  <メッセージ内容>
   『受信メッセージを削除します。よろしいですか?』

  『OK』をクリックすると、自分の[受信メッセージ]画面から対象メッセージが削除されます。

 ■自分が登録したメッセージの削除
  [送信メッセージ]画面で対象メッセージを開き、「削除」ボタンをクリックすると以下のメッセージが表示されます。
  <メッセージ内容>
   『送信先を含めたメッセージを削除します。よろしいですか?』

  『OK』をクリックすると、自分と送信先ユーザーの[受信メッセージ]画面から対象メッセージが削除されます。

 
編集権限を付与されているユーザー
 自分宛に送信されたメッセージに対して送信先を含めたメッセージの削除と自分が登録したメッセージを削除することが可能です。

 ■自分宛に送信されたメッセージの削除
  [受信メッセージ]画面で対象メッセージを開き、「削除」ボタンをクリックすると以下のメッセージが表示されます。
  <メッセージ内容>
   『送信先を含めたメッセージを削除します。よろしいですか?』

  『OK』をクリックすると、自分と送信先ユーザーの[受信メッセージ]画面から対象メッセージが削除されます。
  ※送信元ユーザーの[送信メッセージ]画面からも対象メッセージが削除されます。

 ■自分が登録したメッセージの削除
  [送信メッセージ]画面で対象メッセージを開き、「削除」ボタンをクリックすると以下のメッセージが表示されます。
  <メッセージ内容>
   『送信先を含めたメッセージを削除します。よろしいですか?』

  『OK』をクリックすると、自分と送信先ユーザーの[受信メッセージ]画面から対象メッセージが削除されます。

 
補足情報
 ▼ マニュアル記載箇所 ▼
「OZO グループウェア 操作マニュアル」
 6 連絡帳
  6.2 連絡帳のアクセス権
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk