Scroll
フォローする

【OZO】新規作成したアプリケーションのアイコンをデスクトップに表示させるには?

更新日

新規作成したアプリケーションのアイコンを表示させるにはデスクトップの[管理] より設定が可能です。

[タブ-お気に入りアイコン] リンクから登録
  1. [デスクトップ] - [管理] - [設定内容確認・編集] - [タブ-お気に入りアイコン] を表示します。
  2. [アプリケーション表示順]の左側ボックスから、追加したいアプリケーションを選択し、[選択] ボタンをクリックします。
    選択したアプリケーションが、右側のボックスへ移動します。
  3. [更新] ボタンをクリックします。
[変更ユーザー選択・確認] リンクから登録。
  1. [デスクトップ] - [管理] - [設定内容確認・編集] - [変更ユーザー選択・確認] を表示します。
  2. 諸条件を設定します。  
    • [動作条件選択]
    • [反映するタイミング]
    • [レイアウト変更ユーザー選択]
    • [管理者メッセージ]※変更対象ユーザーがログインした時に表示されます。
  3. 設定が終わりましたら、「設定」ボタンをクリックします。
補足情報
 レイアウトの変更について
  • 管理者のみレイアウトの変更を可能とする。
  • 各ユーザーが変更することを許可する(自分のデスクトップレイアウトを編集できる)。
 各ユーザーにて変更を許可した場合
ユーザーごとにレイアウトを変更した場合、システム管理者と、
各ユーザーの画面レイアウトが異なる場合があります。
そのため、問い合わせなどの場合に困惑するケースも考えられます。
特にシステム稼働当初は、
管理者しかレイアウト変更を行えないように設定することをおすすめしています。

レイアウトの変更を許可するか、禁止するかは、下記手順にて設定できます。
  1.  [デスクトップ]-[管理]-[設定内容確認・編集]-[基本設定]リンクをクリックします。
  2. 「ユーザーのレイアウト変更」にていずれかを選択します。
    • 許可する  
    • 禁止する 
  3. 「設定」ボタンをクリックします。

   ※「許可する」に設定しますと、各ユーザーのデスクトップ画面にも、
     [レイアウト]リンクと、[タブ設定]ボタンが表示されるようになり、
      レイアウト変更が行えるようになります。

 ▼ マニュアル記載箇所 ▼
「OZO アプリケーション 操作マニュアル」
 2 デスクトップ
    2.4 お気に入りアイコン設定

注意点
 アクセス権が付与されていない場合
画面への表示がされません。
アクセス権付与設定を行ってください。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk