Scroll
フォローする

【OZO】経費申請で決裁されたものを取り消すには?

更新日
[経費申請] - [取消申請]にて取消しが行えます。 
取消可能な状態は、下記となります。
経費申請、接待交際費申請、出張申請で仮払を指定しない申請
  • 決裁されてから精算対象として選択されるまで
経費申請、接待交際費申請、出張申請で仮払を指定した申請
  • 決裁されてから支払締処理が行われるまで
経費精算、接待交際費精算、出張精算で精算対象を指定しないor精算対象に仮払なしの申請
  • 決裁されてから支払締処理が行われるまで
  • 決裁されてから費用の仕訳出力が行われるまで
経費精算、接待交際費精算、出張精算、交通費精算の申請(仮払>費用)
  • 決裁されてから戻入精算が行われるまで
  • 決裁されてから費用の仕訳出力が行われるまで
経費精算、接待交際費精算、出張精算、交通費精算の申請(仮払=費用)
  • 決裁されてから費用の仕訳出力が行われるまで
経費精算、接待交際費精算、出張精算、交通費精算の申請(仮払<費用)
  • 決裁されてから支払締処理が行われるまで
  • 決裁されてから費用の仕訳出力が行われるまで
    ※支払締処理や仕訳作成が行われた場合でも、取消処理が行われた場合は取消申請を許可する。
補足情報
 仕訳の取り消しについて
汎用データ出力、又は、仕訳データ転送が行われた時点で、奉行に取り込まれたとみなし、対になっている仕訳を取消できません。
 ▼ マニュアル記載箇所 ▼
「OZO 経費申請 操作マニュアル」
 2 経費申請 機能説明
  2.8 取消申請
 3 経費申請 申請書説明 
    3.5 取消対象
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk