Scroll
フォローする

【OZO】【Web給与賞与明細】源泉徴収票でOBCマイナンバーサービスの個人番号が出力されない。 ※2.22.0用Hotfix有り

更新日
対象の環境、バージョン情報、条件等
  • ManageOZO バージョン2.22.0 のWeb給与賞与明細「源泉徴収票」出力機能を利用。
  • マイナンバー管理にてOBCマイナンバーサービスの連携機能を利用。
原因

 源泉徴収票、給与支払報告書の出力処理に不備があったため。

管理番号
  • 管理番号:25316
今後の対応

 次回バージョンアップにて正式リリースを予定しています。

適用手順

修正パッチを適用する
本記事に添付されているZIPファイルを解凍し、下記手順でファイルを適用して下さい。
※ManageOZOを必ずメンテナンスモードにしてから下記作業を行なってください。
※ManageOZOを必ず2.22.0にバージョンアップ後に下記作業を行なってください。
※作業前に弊社ヘルプデスクにご連絡ください。

  1. Webサーバーにログインします。
  2. 対象ファイルをバックアップします。
    • {ManageOZOインストールフォルダ}\include\wkm
  3. 本記事添付のZipファイルを解凍します。
  4. 対象ファイルを上書きコピーします。
    • {ManageOZOインストールフォルダ}\include\exe
    • {ManageOZOインストールフォルダ}\include\wkm
  5. コントロールパネル>システムとセキュリティ>管理ツール>サービスを開きます。
  6. リスト内から、ColdFusion 11(バージョン名) .NET Serviceを開きます。
  7. ログオンのタブからアカウントを選択し、ColdFusion 11(バージョン名) Application Server と同一のユーザーのアカウント名、パスワードを入力します。
  8. OKを押します。
  9. ColdFusion 11(バージョン名) .NET Serviceのサービスを再起動します。
補足情報
 ManageOZOインストールフォルダについて
セットアップ時にお渡ししている下記ドキュメントに記載しております。
「ManageOZO セットアップ内容通知書」
 2 ManageOZO設定情報
  2.1 基本情報
   インストールディレクトリ
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk