Scroll
フォローする

【OZO3】【経費申請】代理申請を行った申請書が決裁ができない場合がある※3.3.0用Hotfix有り

更新日
発生対象の環境/バージョン情報/条件等
  • ManageOZO3 バージョン3.3.0を利用。
  • 経費申請(経費精算・接待交際費精算・出張精算・交通費精算)を利用。
不具合内容/原因

 【ワークフロー】代理申請時に申請者の振込先口座が設定されていない場合、決裁処理できない(22949)
  →代理申請時の振込先口座のチェック処理に不備があったため。

今後の対応

 次回バージョンアップにて正式リリースを予定しています。

回避策1

本来の申請者の振込先口座を設定する

  1. [経費運用設定]-[社員別設定]-[社員別 銀行口座設定]で振込口座を設定します。
回避策2

修正パッチを適用する
本記事に添付されているZIPファイルを解凍し、下記手順でファイルを適用して下さい。
※ManageOZO3を必ずメンテナンスモードにしてから下記作業を行なってください。
※ManageOZO3を必ず3.3.0にバージョンアップ後に下記作業を行なってください。

  1. Webサーバーにログインします。
  2. 下記対象フォルダを、ログインユーザのデスクトップにバックアップします。
    • {ManageOZOインストールフォルダ}\include
  3. 本記事添付のZipファイルを解凍します。
  4. 解凍された ozo\include フォルダを、下記フォルダへ上書きコピーします。
    • {ManageOZOインストールフォルダ}\include
補足情報
ManageOZO3インストールフォルダについて
セットアップ時にお渡ししている下記ドキュメントに記載しておりますのでご確認ください。
「ManageOZO3 セットアップ内容通知書」
 2 ManageOZO3設定情報
  2.1 基本情報
   インストールディレクトリ
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk